<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
1年1組最後の日だお(´;ω;`)
。。。とうとうこの日が来てしまいまんた。。。 高校1年の終業式。。。 サビシスなぁ。。。慣れ親しんだ1組ともお別れだお。。。悲しい 

学校に着くなり私はヨネに、“ネクタイが結べないんですけど(・ω・;)。” 荻氏にやってもらうよう言われたが残念なことに彼にもできなかった。 するとカヨちゃんがやって来たので“先生、大変申し訳ございませんがネクタイつけてくれませんか?。。。”“wwwwちょっwww”。。。そんなに笑うことないじゃないか。。。 結局先生にもできず、コマちゃんがつけてくれまんた。 

体育館にて終業式の挨拶があった。 騒いでいる生徒達にまず体育の先生が“えー、みn、mなさん、まず落着きmしょぅ” 一同小声で“いや、お前が一番落ち着けよw” そんな締まりのないスタートで黙祷させられた。 しかし最初先生が滑ったこともあり、大抵の人はしゃべってまんたw。 で、何か良く分からない挨拶がグダグダと続き(ぁ、来学期からどっかへ行ってしまう先生の挨拶が催された。 何と英語のL1クラスで欧米のノリで私達を笑わせてきたわっちさんがロンドンに行ってしまわれることに。。。頑張ってほしいですね、何をやらかしてくる気なのかは知らないですけど(ぇ。 その後、1、2年生で活躍した人たちの紹介があげられた。 まず私も所属するテニス部で、Y平先輩が見事都大会において第1シードを守り優勝しまんた!拍手 来年彼が抜けたテニス部はどうなるんでしょうか、D志キャプテンと信太部長の手腕に期待であるグッド。 アチェ部は1年生が凄かった。 特に1組勢の活躍は目を見張るものがあった。 男子では飽さんが新人の部(だっけ?)5位入賞、女子ではS本さんが2位、ライオンハートが3位という。 ちなみに残りの大半が6組だったが上位勢の殆どがICU生という快挙であった。 テニス部もこれくらい行けるといいんですけどね。 まぁBチームは多分私が引っ張っていく羽目になると思うので、“1組上がりのクオリティで独特なチームに仕上げてみよう(ぇ”と思ったマル秘。 

体育館を出ると成績表とやらをいただいた。 まぁ予想通りというか、良くはなかったですね唖然。 全体的に見ると地味に下がってるような気もした。 今回は他の人の成績表なんて見たくもなかったですけど(ぁ。 まぁ好材料としては理科Bと必修英語とかは上がってまんたねup。 まぁ来年は文系コース決定だから理系は多少下がってもそこまで気にはしてない。 理科Bは今回生物で来年も取るからそこが上がったのは良かったですね。 皆は見せ合いっこしてたけど私は普通にしまった(ぁ禁止。 

するとN村さんとMさんから1年1組卒業アルバムというのが配られた。 私も知らなかった皆の入学当時の写真とか貴重画像が満載だった見る。 入学当初は皆若いというか“青いな〜(ぁ”って感じだったけどお別れパーティーのときの写真なんかN村さんの言葉どおり皆初々しさが微塵もなかったですね。 自分も編入当初はなんか今より青かったなっていうのは感じたし、皆と一緒に1組として成長できたことを心から幸せに思う嬉しい。 きっと皆も1組で過ごしたことで入学当初より大きくなったなっていうのを感じていると思うし、皆も凄く誇りに思っているはずだと思う。 ちなみにT橋君の名前が漢字間違えているっていう話が上がったんですけど、私の名前は2文字とも間違えてまんた(ぁ。 何かこういう間違いも凄い1組らしくて良いですね(^ω^)。 

さて、次に証明写真を撮ることになった。 並んでいるとテニス部の先輩が来て私の髪をグシャグシャにして行きまんた(・ω・#)。 何か後ろの方で花男の話している人たちがいたのでこっそり聞き耳を立てたり(ぁ聞き耳を立てる、前の方で皆でジャンプしている人たちを眺めたりした。 ちなみに私は常にスプリットステップを踏んでいまんた(ぇ、でもいざテニスやってるときは踏んでなかったり(ぁ。 何かどこからともなく変なオバサン(失礼)がやってきて私と皆のネクタイを直して行った。 そして写真を取ったら教室に帰った。 “落し物は処分しますから教員室まで来てください”と言われたので行こうとしたら直後に“1年1組の生徒は教室に集まってください”という先生からの放送が。 仕方なく集まったものの、寮に帰ってしまった人とかもいて全員揃うまで20分くらいかかった。 そして待たされて渡されたものは通知表を親に見せて感想などを書いてもらうという内容の紙。 とりあえず、なんか虚しかった(ぇ困惑。 

続きを読む >>
| Sad Story | comments(10) | trackbacks(135) |
テンションガタ落ちだお。。
はぁ。。。 最悪だ。 旅行から帰って来たのはいいが、旅行にいる間にApril Foolが過ぎてしまったからブログで嘘もつけなかったし誰にも電話入れることすらできなかったOTL。 。。。簡単に引っ掛かりそうな、ましてやApril Foolだって忘れてそうなあの人とかを騙すのや、簡単に破られそうなあの人とかには突拍子もない嘘をついたりするのが楽しみなのに。。。 こんな日に箱根で旅館のオバサン騙したって何も面白くない(ぁ! “17?まぁ、若くていいわね”“いえいえ、貴方も十分若々しく見えますよw”“やだ、ご冗談をwww” 。。。そりゃ勿論冗談なんだけどさ(・ω・;)、もう少しマシな反応してくれても良かったんじゃないですか? ただの社交辞令じゃないかこんなの! まさか“April Foolでした!”なんて言えるわけないし。。。 やっぱりやり方がまずかったんだろうか。。 しかしどう見ても50は過ぎているであろう平和な温泉スポットの箱根の女将さんにApril Foolなんて言ったってまともに通じないだろうし。。。 ツマラナス(´・ω・`)テンションダウンOTL。。。

ちなみにガラスの森というところに行ったのだが、入場料1000円くらい取る割には狭い。 1時間くらいで全部見通してしまった。 まぁそこで昼食を取ることにしたのだが、あるのは小さいイタリアンカフェ一つ。 そこで値段を見てみた。 “アイスコーヒー-770円、ソフトドリンク-770円、フォカッチャサンドウィッチ-1780円、(ry。 。。ぼたくりか?この何とか森。 パスタは割と良心的な値段で1380円だったのでパスタ好きな私はそれを頼んだのだが、量が圧倒的に少なかった。 小盛スパゲティ頼んだら大体このくらいですよ。 しかもイタリア人の人が何か歌ったんだけど自己紹介のときに“ありがとうございました”って言ったり英語と日本語とイタリア語を半端に混ぜるから何言ってるか分からないし、ガラスの光の反射が綺麗な森は曇り空でもはやただのガラス細工。 テンション落ちるってこりゃ。。。OTL

まぁこの旅行で良かったことといえば美肌の湯に長時間浸かれたことですかね。 長風呂が大好きなので温泉とかでゆっくりできるのは至福の時である。 普段家で長風呂してると度々冷めた夕飯が出てきてテンションを下げてくれるんです。 でも今回は美肌の湯っていう響きも嬉しい温泉にずーっと入ってまんたw(^ω^)。 まぁ家にずっといる毎日で疲れはそんなになかったけど凄い幸せでした。 1時間もお風呂にいられるなんてもう夢だお。。(´∀`)

もう一つは、1日目はおかだっていう旅館に泊まってて千円間違って払って、2日目に次の旅館、“きのくにや”に行ったんですよ。 その芦の湯という場所には更に二つ旅館があって“松坂屋”と“長崎屋”というんですけど、名前だけ聞くとどれもまるでデパートですね。 で働いてる女性が室内を出る頃、母が“千円盗みやがって。。。”って言った後、慌てて母が“あの、おかだです”と必死に説明してたのであるが、そこでその人が去った後私が“あの人の名前がおかだだったらどうする。。。?”そして一気に気まずいムードに。。。 家族全員でApril Foolか?(ぇ ちなみにその人に先ほどの嘘を付きまんた。 その人は、その後とても私達に気を使ってくれ、見送りのときもずっと付いてきてくれたのであった。 。。。ごめんなさい、家族全員で失礼な真似を。。。 

続きを読む >>
| Scary Story | comments(3) | trackbacks(6) |
期末テスト〜春だお
テストが帰ってきまんたけど最悪でしたね。 まず二週間前の月曜、化学と選択英語。 とりあえず金曜日に倒れてからベッドに横たわりずっと理科Aの問題集みたいなものばかり読んでいたのだが結局撃沈した。 何か問題集に載ってない問題ばっか出てきた。 特に最後の問題は全然歯が立たなかった。 正直な話、土曜日は学校来るつもりでいたから何も休日の間勉強する分の教科書を持ってきていなかったので、化学以外何もできなかったのに化学でこけるというありえない失態をしでかしてしまった。 英語選択はまぁ特に問題があったわけでもなく、成績もそこそこでした。 で、風邪の影響で頭がクラクラしてたのですぐ家に返って寝た。 

火曜日、数学と保険。 頭が朦朧としたなかで数学を受けなければいけないという拷問。 その結果、一つの範囲の公式をド忘れしてしまい、ある部分の問題を全部ミスるという大惨事に至った。 その結果、平均点を10点以上下回ってしまった。 もはや負け犬の遠吠えに過ぎないがテスト自体は基本問題っぽいのしか出てなかったから6、70点ほど取れる自信はあった、がこの様だ。 で、保険は保険で前日の殆どを数学に費やしたから殆ど勉強してなかった。 

っていうか教科書などに書いてあったものは漢字で書けとかいう七つ星級の試練によって10数点消されたんですけど(ぁ。 とりあえずまぁは先生も先生だから漢字のお返しに敬意を表して遊んでみることにした(ぁ。 余裕のある人は多分2、30分で終わらすことのできるテストだったであろう。 殆ど勉強できていなかった私はむしろ他の人よりいろんな意味で余裕があtt(ry。 と言うわけでどうでもいいところを本気でやった(ぁ。 まず、葛藤について3つの例を書けという感じの問題で、++には“保険の授業中、先生を弄りたくなったものの、授業態度は良くしたい”+−には例の“T橋君と話したいがもれなくG君がついt(ry”、そして−−には“授業は受けたくないがコマちゃんとジョニーが先生を弄るのを見逃すのは惜しい”と書いておいた。 答案が返ってきたとき、“先生を弄りたくなった”の部分に赤線が引いてあったのに少し悪寒が走りまんた(^ω^;)。 後は目的を継続させるにはなにをしたらいいか、という項目で“やらないでいると禁断症状が走るから結果的にやってしまう”と麻薬的なことを書いた(ぁ。 最後に先生に対するコメントで5分は使うという容赦の無さ(ぇ! まぁ一応保険の授業は一番好きでしたからね。 先生からはお礼の言葉が添えてありまんた(^ω^)。 まりがとうございまんたw

水曜日、世界史の日である。 幸い世界史テストなるもので前日、前々日から特訓してきたのでまぁそこそこ点数が取れるんじゃないかな?みたいなノリで挑んだのであるが。。 見事に撃沈。 よもやここまで細かい問題ばかりが出てくるとは予想外だった。 。。。何でインターネットにここまで頼った、私よorz。。。インターネットでやった問題は殆どテストで約に立たず、結局問題を眺めて終わった。 で、まぁ点数は。。。3回連続で40点の大台(普通の人には階段を一段上るくらい簡単)を超えられなかったお。。。OTL。 でもこの日は皆が必修英語のテストを受けている間にL1の私は先に家に帰りまんた(ぁ(^ω^)。 

木曜日、何と3つもあったが幸い勉強しておく必要があったのは生物だけである。 現代文、ここは何も勉強しておかなくて良いからそれなりに得意分野である(ぇ。 で、現代文はそれなりに難しいのは出てきたが、まぁ解けないこともなかった。 点数は平均ちょっと超えたくらいだったが自分的に現代文は10点くらい平均超えないと気が済まない。 生物、よっしーと何かグダグダやっている間に直前の復習ができずに開始。 まぁ自分的には結構取れたかな、って思ってたら表現型を血液型のところで主に勉強したため、“表現型はアルファベットで書く”という勘違いをしたため結構な箇所で減点されてしまい、平均は結構超えるだろうと踏んでいたのに逆に下回ってしまった。 キリスト教概論、何か一つのテーマ語ればいいところを、ブログかけない鬱憤から二つのテーマについて書いてしまった。 荻氏には“禁断症状が出てきたんだw”といっておきまんた(^ω^;)

金曜日、まず最後の山と言うべき古典のテストである。 この日のためにしたこと。 とりあえず私は未だに古典文法ができないので、動詞、助動詞などを頑張って覚えることにした。 インターネットで古典のサイトを探し、そこで練習。 そこで私と同じように理系から文系に転向した人が古典を簡単に覚える方法を紹介していた。 先生の授業のやり方よりも私的にはやり易く感じ、ある程度覚えることができた。 その甲斐もあって初めて平均以上取ることができた。 古典が終わると荻氏と“いや、もう期末がこれで終わりってことしか頭にないおね?(^ω^;)”って話した。 で、家庭科のテスト、先生が入ってきて“全部授業でやったことだから。。無駄な質問は、しないように!” と言って質問に答え始めた。 とりあえず黄緑先生は入学試験の担当教師には向いてなさそうですね(ぁ。 。。。そういえば、私がCAにいたとき、塾の先生から“なんかある生徒からICUは先生が高飛車って話を聞いたことがあるけど”と言われた。 尤も編入試験では微塵も偉そうとかそういうのを感じなかったので普通に編入したんですけど。 もし黄緑先生にその生徒が当たったとしたら。。。。 “はい!席に着いて!! 無駄な質問はしないように、はい始めっ!!” 。。。そんなまさかね。 

続きを読む >>
| Intreresting Story | comments(2) | trackbacks(4) |
暇な日常
。。。暇だ、暇な暇だお。。。 テニスの練習はまだ始まらんのか。。。 最近の生活といえば、夜遅くにラジオをつけながら最近のヒット曲を聴き就寝。 音楽を付けながらだと安眠できるから寝てるときもラジオは付けっぱ(ぁ。 電気ストーブ、付けたは付けたでなかなか部屋が暖まらないから一日中部屋にいないときでも付けっぱ。 付けたは付けたで寝る前には親父が気がつかない間に消してるから部屋に帰って寝るときはいつも寒い。 休みの間は夜遅くに寝るものだから朝起きると両親は常に仕事に出かけていて、テーブルに置きメモが残されている。 大体は“午前中の内に布団を取り込んでおいてください、朝食はワッフルが冷蔵庫にあります” で、冷蔵庫にあるのは小さいワッフル一個だけ。 凄い虚しくなる。 

大体私がすることと言えばお気に入りのサイト、ブログなどを見る。 毎日暇だから同じサイトも大体3、4回くらい行ったり来たり。 あんまり動いていないと体があれだから適当に筋トレ、など。 ラケットも持たずに家の中でサーブ、ストローク、などをイメトレ。 どうしても耐えられなくなってラケットを持ってきて振ったところでコップを割る。 ラケットを使わずともサーブの実技イメトレやって手を椅子にぶつける。 その手を“痛い痛いお(´;ω;`)。。”とブンブンやってたら同じところを壁で強打。 ギザカナシス、イタス。 外に出るのは食事等、用事があるか必要な物を買うときだけ。 心以外はもはやニート同然なこの生活。 誰か救ってはくれないものか。。。

続きを読む >>
| Sad Story | comments(2) | trackbacks(1) |
1組最後の授業
さて、期末テストが始まる前に1組最後の授業は始まるのである。 まず木曜日、1組最後の体育である。 バスケをしたが、最後の最後までドジしっぱなしでした。 結局私のチームはジョージの助けもあって4位くらい?でしたっけ?(ぇ。 キリスト教概論は自習でした。 でも前回のテストに先生の良く分からないコメントが書いてあった。 まぁキリスト教に入れ込んでいる方ですから、さぞ神々しい言葉なのではないか、と思う。 世界史の授業、大して印象に残っていなかった!(ぁ。 

さぁ、お楽しみの保険だ、最後の。 コマちゃんとジョニーはここぞとばかりに張り切った。 まぁ皆最後の授業はまともなことにならないようにしよう、と言う話になってまんたけど。 で、先生が来て授業は始まった。 先生が黒板を向いたときに、珍しく前の席に座ったコマちゃんが紙を上に出した。 “パチパチパチ。。”一斉に拍手が鳴り響く。 O森先生は“え、何?”と驚いている。 先生が再度黒板に文字を書くと“ハハハハh”先生は結構困っている。 その後、いきなりため息、“O森コール”などで先生を弱らせると遂に先生が“もうやんない!教科書読んどいてね!”とスネてしまった。 するとジョニーが先生に“O森コールを”を見せ、先生は“何であたしが自分をコールするのよ!” で、まぁ大体先生を弄って楽しんだので紙を先生にプレゼント、記念に取っておいてくれるそうです。 先生にも少しこういう悪戯のアイデアを頂き、ジョニーとコマちゃんは“本番は黄緑だ!”と大張り切り。 

続きを読む >>
| Funny Story' | comments(0) | trackbacks(1) |
1年1組お別れ会
いや、やっと期末終わりまんたね。 更新しないで我慢しているのは耐え難い苦痛でしたよ。 テスト期間中何も書けないだろうからテスト中に更新しようと思ってたら結局忘れてしまいまんた。 さて、記憶の続く限り書きましょう。 先週の水曜日に当たる2月28日。 例のShylockのスピーチをやらされることになった。 Portiaの方をなかなか覚えられず撃沈。 何かもうどうにでもなれって感じでしたけどね。 どうやら結構皆ダメだったみたいですけど。 

そういえば最近何故か遊戯王カードが流行り始め、本格的に集めていた荻氏などは相当強かった。 私は多少かじってたって程度だったのでボロボロにされた。 というか私の使っていたデッキは戦術的にも弱すぎるため荻氏に組み替えられた。 私が昔あるゲームを買ったときについてきたブラックマジシャンガールのカードを2枚あげたら大喜びしていた。 私としては絵だけしか描いてないからデュエルで使えないから用はなかったのでこれで喜ぶならとあげただけなのだが、凄い感謝された。 ちなみに禁止カードが決められていて私の魔法カードは壊滅状態に追いやられたんですけどね。 ちなみにオフィシャルルールでの禁止カードhttp://yugioh-cl.com/seigen/。 。。。ここまでやられたら何もできないじゃねーか! 作んな、最初から! 


続きを読む >>
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
ICUオケラ定期公演会
さて、何で今更一ヶ月以上前の記事を書くんでしょうね。 本当はまぁ一ヶ月前に書く予定だったんですけど結局今になって書くことになりまんた。 おかげで大分記憶が薄れてきてるんですけど、元々印象深かったのでそんなに忘れてはいない。。はず(ぁ。。。 

さて、2月10日の土曜日、この日をどれだけ楽しみにしていたことか。 私の大好物(ぁのクラシック、しかもICUHSのオケラの定期公演会ですよ。 いやーJazzもチア部も凄かったので楽しみだおw。 ららいららいらいおw さて、出かけることにしたのだが、家ではすき焼き食べるんだって。 出かけるときに父親は“おいしい霜降り和牛全部食べとくからww”(・ω・#)。。。 まぁバイオリニストの端くれとしてオケラを優先するべきでしょうここは。 というわけで家を5時半に出た。 三鷹駅に着いた私は時間があったので本屋に向かった。 調度一週間前となる2月3日にとある本が発売されておりそれを買った。 読んでみたはいいがあまりに内容がマニアックすぎて理解できなかった。 でもギザ面白かった。 行く途中運の良いことに二人組が路上ライブをやっていた。 なかなか上手だったんで、デビューしたばっかだけどこれから注目されるといいですねhttp://www.ihot.jp/?amamichi。 で、それを閲覧してマクドナルドに向かった。 すき焼きがマックに。。。OTL(´;ω;`)。 

開演の時間が迫って来ていたので私はバスへと乗り込んだ。 会場へはすぐに着いた。 さて、会場に着いたは良いが、知り合いが誰もいないではないか。。。 。。。皆クラシックは嫌いか? そう思っているとカズを発見。 彼は知り合いと一緒に来ていた。 彼と一緒にいるとドラゴンがやってきた。 。。。ん?隣にいる人。。よもや、ドラゴンの母親!? 何か凄い温厚で優しそうな雰囲気だったのに少し驚いた(ぇ。 そして暫らくするとN村さんがやってきた。 いや、さすが器楽部で最も音楽者っぽいと言われているだけありますね。 そしてDちゃんが来た。 朝例の毒りんごの夢を見ていた私は“うわっ!魔女っ子d(ry”とか叫びそうになりままんた(ぁ。 でもあのスポ根が来てるんだから他の輩も直訪れるだろう、と思っていたら結局誰も来ませんでしたOTL。 ジョニーもコマちゃんも直君も音楽好きじゃないか。。。 何故これだけしか来ない? 
続きを読む >>
| Intreresting Story | comments(2) | trackbacks(1) |
のほほん
今日は久々に平日にゆっくりできる日だ。 風邪や試験中のため見ないで録画した物を見よう。 まずはヒミツの花園を見た。 凄い面白かった。 しかし学校で何の話も聞かないので残念なことに見ている人はあまりいなさそうだ。  あらすじを知りたいという人はここへhttp://www.ktv.co.jp/hanazono/。 このドラマは原作がないので何が起こるか知る術がないのである。 しかし好評によりコミック化が決定したので機会があれば買ってみようと思っている。 原作がないと逆に斬新で面白かったりもするし何より自分達でここまで面白いものを作ったのが凄いと思う。 次に花より男子を見た。 これもさすがのクオリティだった。 実はこれ先々週のだったんですけどね、不覚にも先週分を見忘れてビデオにも録り忘れてしまった。 

とりあえずこのままではダメだ! と思った私は花より男子のホームページhttp://www.tbs.co.jp/hanadan2/に行くことにした。 あらすじを読んだが展開までは理解できない。 やはりそこは視聴者への配慮が為されているようだった。 だから私は最終回の前に何が起こったかしか知りようがないのです! まぁそれはさておき、折角なのでホームページを閲覧することにした。 ここではいろいろなものが紹介されていたので全部見てみることにした。 道明寺語録もおぐジュアリーなども全部見た。 正直ドラマのホームページでここまで充実した内容なのはあまりないと思う。 で、原作紹介、見たい名場面集というのを見てみた。 見た感想、“やべぇ、俺花男今すぐにでも全部買わなきゃ。。。” えぇ、どうせ少女漫画も好きですよ、悪かったですね! ヒミツの花園に出てくる花園ゆり子が書いたやつだって読んでみたいって思ってますよ! 

で、調子に乗って花より男子のファンレターという項目から道明寺司宛のファンレターを送ってしまいまんた(ぁ。 数日後にログ探せば載っているかもしれません。 そこで更に調子に乗ってヒミツの花園のホームページでも掲示板に書き込みをしてきまんた(ぁ。 これも少しして探せば載っているかもしれません。 ちなみにここのホームページにはキャスト、スタッフなどをクリックするとそのページに行くが、そこの右上に釈由美子が何か表情をコミカルに変えててギザカワユスなんですが、それよりもこのページのためにあれだけ撮ったのか、と思うと並みならぬ心意気を感じると同時に更にそれ以上にイケ面4人兄弟は1枚も撮ってもらえなかったのか、可哀そうだなぁ、と思った。 

さて、次に久々にプロミスのホームページに行って来た。 そこでまぁ何とか講座とかしたり壁紙をDLしたりした。 ついでにデスクトップツールをDLしたから今私のデスクトップは(ry(ぇ。 後はまぁ私の日常なんですが、ブログ書いたり友達のブログ見たりした。 そこでSp1990から変なものが出回ってきた。 
続きを読む >>
| - | comments(2) | trackbacks(0) |
Aguayo君に質問!! 
土曜日、よっしーが久々に復活して来た! 俺あの人は遂に事故死したと思ってたんで(ぁまぁ一安心ですね。 尤も事故に遭遇し続けながらも大変長生きするであろう、という話だが(ぇ。 いや、でもよっしーいないと何かテンション下がるっていうかいつもの自分じゃないっていうか。 小ねぎに“なんか最近痛くない”って言われて、初めて何か自分のペースがおかしくなっているということに気がついた、というか。。。  で、いざよっしーが復活した日、何か私が転んで滑ったら小ねぎが“Aguayo君いたーい”と言われた。 そこで“あ、何かいつもの私だ”みたいな(視ね。 何かよっしーって自分のテンション起爆剤みたいな、痛い自分の引き金というか、そもそもあの人と会うまで痛いなんて言われたことなかったですからね。 で、土曜日は私が金曜に見た花より男子にギザ感動した、っていうことをO場さんやS本さんに話した。 すると、“お前見てんのかよ!?”と言われたOTL。 。。。見てるに決まってるじゃないですか。 えぇ、どうせ私は少女趣味ですよ!(ぁ 驚いたことに化学のN山先生もかなり詳しかった。 あの先生、くだらないと言いながら意外とあれ系が好きなのか? その後、風の強い寒い中テニスという快楽を苦しみながら得たわけです(ぇ。 

続きを読む >>
| Intreresting Story | comments(4) | trackbacks(0) |
L4 Speech Cpntest! 
木曜日、テンションはガタ落ち、疲労度は相当なものだった。 荻氏に朝会ったとき、“グッモ〜ニン”と言われた。 そしてライオンハートが入ってくると荻氏は“俺たちゴールデンペアだよな〜ww”“ねぇ〜ww”。。。調子乗りやがって(・ω・##)。。。 で、D志が来ると荻氏は“D志〜今日から野球部ねw” “はぁ?” 私が彼に詳しい経緯を説明すると“いや、それは俺は知らん”と言われまんた。 ゆーりさんに“白さん昨日ライオンハートにボコボコにされたらしいね”“うんw(^ω^###)”“ダメだよ、あの人に喧嘩売っちゃw” 。。。。。。。 その後宮さんには“やーい!wwザコww”と思い切りバカにされ、いろいろなところで若干肩身の狭い思いをした。 

保険の授業も今回はそこまで大したネタも出ず、少し退屈気味。 放課後に、MさんとN村さんが一青窈の“ハナミズキ”を英語訳するという荒業をやっていた。 ぶっちゃけL4の方々には、そしてそうでなくとも結構キツイ仕事だと思いますね。 偶然Vocab.の練習をしていた私は少し手伝ってあげまんた。 しかし。。。ひらり蝶々を追いかけて”とは。。。どう訳せばいいのか。。 多分“自分がひらりと蝶々を追いかけて”じゃなくて“ひらりと舞っている蝶を追いかけて”ってことですよね。。。。 “ひらり”って何?(・ω・;) 

続きを読む >>
| Intreresting Story | comments(6) | trackbacks(0) |
<new | top | old>

Design : danyumi (imagejack)
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.